奈良 法輪寺の「星まつり」とは?申し込み方法や料金について‥‥知りたぃ?

スポンサードリンク

星まつりとは?

星は古来、人の運命を支配する存在として神聖視され、その人の生まれた年を司る星を読むことにより、星の巡り合わせが悪い年には悪事災難を退け、逆に良い年には祈願することにより、より一層よくなるとされてきました。

実は仏教にも星をまつる修法があり、それが仏教式の星まつりです。

仏教式の星まつりでは、変事が起こりやすいとされる節の分け目(節分)の折、妙見菩薩を盛大に祭り立てることにより、悪事災難を避けと幸運招福を祈念し、ご加護を賜ります。

星まつりが行われる場所

奈良法輪寺境内の「妙見堂」にて。

妙見菩薩とは?

妙見菩薩とは、星々の中心にある北辰(北極星)を神格化させた言葉です。すなわち、北極星そのものを示します。

この菩薩が風変わりなのは、菩薩でありながら弁財天や大黒天が属する天部の仏だということです。

妙見菩薩は神道式でも採り入れられ、特に道教に精通した陰陽師などが「北辰鎮宅霊符神」として祀ることもあります。

星まつりのご祈願の内容

当寺では、ご祈願する方の年齢の当り星を祭り、一カ年のご祈願をしていただけます。その際、1人ひとりにお札もいただけます。

ご祈願の申し込み方法

1月末日までに当寺へ連絡。その後、詳細の説明があり、申し込み用紙が郵送されてきます。

お願いできる御祈祷の種類

家内安全御祈願、商売繁栄御祈願、病気平癒御祈願、交通安全御祈願、学業成就御祈願、その他

御祈願の料金

御祈願料

1口:金1000円以上

特別御祈願料

1口:金3000円以上、1口:5000円以上

法輪寺公式サイトURL

星まつりの詳細は法輪寺公式サイトにて

 https://ikaruga-horinji.or.jp

法輪寺の関連記事一覧

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ